「イチコミ」編集部より

著者の星宮すみれさんが所属する冒険企画局さんはテーブルトークRPG・ボードゲームなどのアナログゲームの企画・開発やビデオゲームのシナリオライティング、アナログゲームのリプレイ小説などアナログからデジタルまでゲーム関連のお仕事をしているクリエイターさんの集団です。
今回星宮さんの手掛けた「イチコミ大学 郷土民俗学同好会」(略して「イチコミ」)は、人が良く女性に頼みごとをされたら断れないちょっと優柔不断な主人公のタローが、大学のキャンパスでちょっと謎めいた美人の先輩、エミリや、大学の建っている地元に伝わる“もののけ”を見るため、独自に研究を進めている「郷土民俗学同好会」の部長、コイズミと出会ったことで、巻き起こる出来事を描いたお話です。

自由奔放でプライドが高いけど、なぜか恋愛には古風な美人のエミリや、大正の文豪を彷彿とさせる残念イケメンのコイズミ、そしてなぜか平安時代の装束を着ているウサギたちの設定を拝見したときに、イラストレーターのまよさんに挿画をお願いしようと思いました。
ニンドリ読者の皆さんならTCG「ファイアーエムブレム0(サイファ)」のカードイラストや『ファイアーエムブレム ヒーローズ」のキャラクターイラストを見たことがあると思います。凛としたキャラクターやカッコいいキャラクター、可愛いキャラクターを描くタッチが今回のお話にマッチしています。

この作品にはコイズミやタローといったニンゲンのキャラクターに加えて、エミリやウサギたちなどいろんな“もののけ”さんが登場します。
僕(担当編集げろたん)が特に好きなのは「郷土民俗学同好会」の会室にいるざしきわらしの“もののけ”のわらしちゃんです。物語の中での彼女の活躍とともにまよさんの描く彼女のかわいらしさを堪能ください。

ちなみに、この物語はちょっと変わったキャンパスライフを描くとともに、エミリを中心にしたラブストーリが展開します。美人のおねーさんに翻弄されるのが好きな人も、いろんな告白を受けたい人も楽しめる作品なので、男女問わずにお愉しみいただけます。

刊行第1弾の「こどもの国」「アヴニール・エローズ」のときから協力をしていただいている書泉ブックタワーさん、書泉グランデさん。芳林堂書店高田馬場店さんや、全国のアニメイトさん(取扱店舗さんのみ)ではまよさんのイラストのポストカードや書き下ろしショートストーリーがもらえるキャンペーンも予定しています。こちらもよろしくお願いします。

《イチコミ大学 郷土民俗学同好会》