編集部員全員参加! Nintendo Switchで楽しく続けるフィットネス【12月前半WEBレポート】

シェアする


発売中のニンドリ2020年1月号から開始した長期企画。
『リングフィット アドベンチャー』『Fit Boxing』をみんなで楽しく続けつつ、最終的な獲得ポイントが多い人にはご褒美がもらえる…というチャレンジ企画です。

ニンドリ2月号(12月21日発売)では、11月の様子をレポート中。

ここでは、12月前半のみんなの様子をお届けします!

[企画ページTOPへ]

[こあら]山場を乗り越えたら、毎日の運動が楽になった!

相変わらず『リングフィット アドベンチャー』の冒険をコツコツ続けてます。どうも私、地道にコツコツやっていくのが好きなタイプみたいです。
コースが進んでくると、これまでにあったものが2つ組み合わさったような仕掛けが出てきたり…と飽きさせないよう考え抜かれているのを感じます。飽き性さんも安心。

トゲトゲ棒と上引っぱりで進むレールの組み合わせ。ぶつからないように動いたり止まったり…

そして12月に入って、なかなかに山場っぽいボス戦に突入しました!
(ほんとに山場かは、後からでしか分からないけどね…)
闇のオーラに支配された四天王のうち3人と勝負!


…ってか3対1ってずるくない?
そっちがその気なら、こっちは正々堂々…


スムージーがぶ飲みで勝負だ!(笑)


スキルの色を変えたり、連続行動確定効果のあるスムージーを飲んで、とにかく集中的に1人を攻撃して倒す! 他の2人はついでに少しづつ体力削っとく!
アイテムを駆使して戦う感じはRPGっぽさが出ます。
ずっと同じ部位の運動ばかりは辛い…っていう人やいろんな部位をバランスよく鍛えたい人はスムージーを使う…っていう選択肢が用意されてるのがありがたいですよね。自分のスタイルに合わせて無理なくフィットネスできる。

この山場を超えてからというもの、なんだか体力が伸びてきたようで、「今日はもう休憩しませんか?」と提案されるタイミングよりちょっと長めにプレイしておつかいクエストをこなしたり、アドベンチャーが終わった後にセットメニューもやってみたり…と、長くプレイできるようになってきました。ゲームの中のハートのように、リアルな自分の体力ハートも増えてきたみたいですね…!次の結果が楽しみです。

おまけ。遅刻してきたミブリさん。

可愛すぎか!!(心の叫び)

[まさと]レベル99になった! 最強レベルじゃん?
…そんなことはなかった!!(ちょっとネタバレ注意)

どんなに忙しい日でも、夜に食事会がある日でも、「毎日プレイする」と掲げた目標にこだわって毎日欠かさずプレイしています。
12月になってすっかり肌寒い季節になってきましたが、『リングフィット アドベンチャー』でも雪景色が広がるワールドにやってきました!
(たまたまですけどね~)

大地の息吹を感じるなぁ~なんて思いながらレールにぶら下がったり、走ったりしています。
そして11月前半のWEBレポートで、プレイヤーのレベルはいくつまで上がるんだろう? と思ってた答えが出ました。


でれれ~でーれれ~っ♪(レベルアップSE)

LEVEL UP 100

レベル99でカンストじゃなーい!(笑)
三桁あるってことは、レベルのカンストは999かな?
『ドラゴンクエスト』や『ファイナルファンタジー』など、ファミコン時代からRPGを遊んできた世代にとって、これは結構衝撃的ですよね?
『リングフィット アドベンチャー』では、こういった一般的なRPGの常識を知っている人に驚きを与え、モチベーションを上げてくれるのも嬉しい要素ですね~。


雪国のようなワールドの次は…やってきましたワールド13。
いかにも最終決戦のような雰囲気ですが、もうちっとだけ続きます!
(かなり長いパターンね)


そして直近の1回あたりのプレイ(運動結果)はだいたいこんな感じ。
運動負荷は1ワールド進む度に2ずつ上げていったのですが、ついに最高設定の30まで到達しました。
これ以上運動負荷は上げることはできません。
11月前半のWEBレポートで活動合計時間は、1日あたりだいたい20分前後でしたが、5分ぐらい増えましたね。
それに伴い、消費カロリーもアップ!
150kcalまで行きたかったですね~。惜しい! 悔しい~っ!!

運動負荷30になると、それなりにたいへんであることも痛感。
リングコンを引っ張ったり、押したりするようなフィットスキルは、プレイする回数が増える程度なのでなんとかなるのですが、スクワットなど足を使う筋トレジャンルのフィットスキルがキツイですね。
初回プレイ時はプレイ後、足がガクガクになってしまいました。…精進せねば!

そんなスクワット回数が、累計1000回突破しました!
ミブリさんが盛大に祝ってくれましたよ!
そうか…、いつの間にかスクワット1000回もやっていたのかぁとしみじみ。

あと、プレイしはじめてから、約2か月が経過しましたが、いい感じの疲れが手伝ってくれて、最近はぐっすり眠れるようになりました。
これも『リングフィット アドベンチャー』のお陰かも!
引き続き、頑張っていきたいと思います!

[ひろぽん]自分のステップする様子を見てみたらすごかった

『Fit Boxing』は35分コース・ストレッチありでプレイ継続中。エクササイズを始めて20分くらい経つと「あっ! 今キレのいいパンチ出せてるよ!」みたいに自覚できる時間帯……俗に言う“ゾーン”に突入できて気持ちよかったりします。本当に俗に言われているかはともかくとして。

↑短めのメニューならパーフェクトも取れるくらいになった!

パンチを打ち続けているうちに無心になり「拳を繰り出している今の自分、実はカッコいいのでは?」と思えてくる時間帯でもありますね(ぜんぜん無心ではない)。

ただ、何度プレイしてもいまいちコツをつかみ切れていないのが「ステップ」関連のアクション。同じく下半身を使うアクションのダッキングやスウェーはなんとか対応できますが、ステップはどうも苦手。なかなかJUSTタイミングにならない…。

↑ステップインジャブ、ジャブ、後ステップ。これが苦手なんです

そういうわけなので、いちど自分のプレイ中の姿を動画で撮ってみて、具体的にどうステップが苦手なのか確認してみることにしました。思いっきりステップを踏めるように近所の公園まで出向いての撮影です。

結果、「横から見ていると、プレイ中の本人が感じているほどスピード感がない」「タイミングを合わせようと必死になり過ぎていてジャブにキレがない」「ステップ苦手を意識するあまりリズムが崩れている」「というか前後に歩いているだけ」「最後に髪をかきあげるしぐさが妙に面白い」等の発見がありました。要はステップに慣れていないというシンプルな理由に思えます。1か月待ってください。来月こそは軽やかなステップをお見せしますよ!

[かややん]30分コースをがっつり遊んで充実感ぱねーっす

11月末に『Fit Boxing』の設定を30分コースに変更、12月は充実したデイリー消化をもりもりこなす日々。

30分コースはちょうどよく自分を追い込んでくれるペースでいい感じです。デイリーのメニューはだいたい4つのトレーニングをやるんですけど、2つめあたりで汗がだくだくと…!  トレーニングの合間にタオルが欠かせません。12分くらい続くトレーニングは、やる前「ひえ~っ。やめたいよう…」と思ってしまうのですが、すべてこなしてクリアしたときはものすごく気持ちいいです。

全トレーニングをこなしたあとは、充実感がハンパないです。

12月中旬にカゼを引いてしまったこともあってトレーニングをお休みしたり、ちょっとだけこなす日もありましたが、体重のほうは11月に下がったままキープしています。現在は体調、だいぶ戻ったので30分コースをがっつりやっています。

この調子で最終日までに体重をあと5kg…いや11kg落としたいな…!

30分コースで、だいたい1人400~550kcalくらいを消費しています。あと、カラダ年齢が19歳と言われるの、けっこううれしいっ

[りふぁ]課金アイテム:Joy-Con追加で!

『リングフィット アドベンチャー』と『Fit Boxing』を併用し、食事改善も含めて総合的にやったるよ!…そう意気込んだものの、首の痛みにより「ながらモード」を中心にゆるゆるプレイしておりました。
もはやリタイアかも。むしろ体ではなくを鍛えるかも。

…と、ニンドリ本誌の11月レポートでは雲行き怪しい状況でしたが、12月あたまにはなんとか復帰。よーし、アドンベンチャーをたくさんやって追いつくぞ!!!

新しくJoy-Conを買い、古いJoy-Conをリングコン専用として常にセット
実はリングへの着脱をめんどうくさがって、どうもFit Boxingのほうを選びがちだった私。でもこれならその面倒もなく、Fit Boxingとリングフィットを連続でプレイできるって作戦よ。(そこを面倒がる時点でどうなの?)

リング専用Joy-Con、装着! なおヨガマット(厚め)はもともと持っていたもの。Apple Watchはキッチンタイマーとして大活躍(!?)しているよ! リアルアイテムが増えていく楽しさ…

サブイベントを飛ばし、とにかくステージをさっさか進めて…

って。なんだよー!
ボスステージだと思って入ったのに、道中どんだけスクワットやらせるんだよーーー!ボスにたどり着くまでに体力尽きるわぁぁぁ。

…この調子じゃ無理じゃ!!
というわけで、アドベンチャーを追いつくことは諦めて、放置していたミッションをこなしたり、宝箱を開けにいったりと、短いプレイ時間でも効果を出せそうな方向にシフトしました。

…!? マウンテンクライマー、きっついな!!!あまりのキツさに笑ってしまいました。
美脚への道はキビシイ。

食事管理も、『Fit Boxing』きっかけで始めたアプリ「あすけん」を使ってがんばっています。なんと、こんなデータが新しく公開されました。

[外部リンク]Nintendo Switchソフト「Fit Boxing」90日プレイで平均5.5kg減!~食事管理アプリ「あすけん」でユーザー100名の統計情報を発表~

「あすけん」は高得点が出ると嬉しいし、栄養素のつじつまあわせがゲーム感覚にもなりなかなか楽しい。

https://twitter.com/Rifa_wii/status/1202966310096756736?s=20

家でがんばって作ってもせいぜい70点だというのに、まさかの外食onlyで96点!「ベジ定食」よありがとう。あとズンドゥブ。

ちなみにリングフィットの「ながらモード」で脚の筋トレを続けたおかげで、なんとヒップが引き締まってきたみたいです。今後のビフォーアフター報告をお楽しみに!


それぞれのペースで健康に向かって頑張っている編集部。
11月のレポートは、ぜひ2月号の記事をご覧ください。

[企画ページTOPへ]

©2019 Nintendo
©Imagineer Co., Ltd.

トップへ戻る