ニンドリ6月号:カービィファン必見!「続★ふくらみ続けるカービィの世界」カービィカフェ&星のカービィ×マルイ デザインインタビュー

4月27日は…カービィの誕生日です! おめでとうございますー!

『星のカービィ』は、1992年4月27日にゲームボーイで発売されたアクションゲームです。
その後さまざまな続編が発売され、今年で27周年を迎えました。
近年はゲームだけに留まらず、さまざまなグッズフェアの実施や、オリジナルフードが楽しめるカフェが期間限定でオープンしたりなと、活躍の幅が広がってきています。

現在発売中のニンドリ19年6月号では「続★ふくらみ続けるカービィの世界」と題し、東京スカイツリーにて実施中の「カービィカフェ」と、マルイで開催中の「星のカービィ×マルイ ポップアップショップ HELLO! SPRING!」のデザインを担当された方たちにお話を伺いました。


「カービィカフェ」デザインインタビューでは、ハル研究所&ワープスターの佐野由美子さん(デザイン・進行管理)と阿部晴果さん(デザイン・店内装飾監修)、ベネリックの関智道さん(商品制作)の3人が登場。

「カービィカフェ」のロゴやアートワークのお話はもちろん、貴重なデザインラフの掲載に加え、店内に飾られているチョークアートや、さらにはお店の外に飾られているモニュメント、そしてカービィ27周年を記念して現在カービィカフェで販売中の「カービィ ハッピーバースデーチョコレート2019」についてまで、たっぷり訊きました!

「星のカービィ×マルイ ポップアップショップ HELLO! SPRING!」デザインインタビューでは、ワープスターの仲上雅代さん(アートディレクション・商品監修)、川原理恵子さん(デザイナー)、莿木勇斗さん(デザイナー)、レッグスの稲田渉さん(プロデューサー)、上土居志穂さん(商品企画)、渡辺奈保子さん(クリエイティブディレクター)、久保憲太郎さん(商品企画)、谷合秀文さん(クリエイティブディレクター)、合計8人に登場していただきました。



マルイとのコラボレーションに至った経緯から、「朝」「昼」「夜」3つの描き下ろしイラストを描いたデザインについてや、決定稿に至るまでの変遷、商品化へのこだわりなどを伺いました。

そしてそして!
今号の読者プレゼントとして、デザインインタビューに登場していただいたハル研究所&ワープスターのデザイナーさんたちが、ニンドリ読者さんのために描き下ろしサイン入り色紙を描いてくれました!

カービィカフェの色紙(左):佐野由美子さんと阿部晴果さんがチョークアート風にカービィ&ワドルディを描いてくれました。
カービィカフェの色紙(右):仲上雅代さんと川原理恵子さんと莿木勇斗さんが「朝」「昼」「夜」の3テーマを分担してカービィを描いてくれました。

「カービィ」って、絵を描く人やテーマによって、これだけ印象が変わるんですよ。
色紙が欲しい人は、巻末のアンケートハガキから応募してくださいね。

ちなみに、2019年4月21日でゲームボーイが生誕30周年を迎えました。
ニンドリでは「チラシでふりかえるゲームボーイ」と題した記事を展開。
懐かしい初代『星のカービィ』のチラシを見ることができますよ。
こちらもよろしくね!

ニンテンドードリーム2019年6月号について、詳しくはこちら!

書名:ニンテンドードリーム
号数:6月号(4月20日発売) 雑誌コード:07113
(書店でご注文の際は、こちらの情報をお伝えください)

*主なネット販売ページ
紀伊國屋書店ウェブストア / Amazon / 楽天ブックス / セブンネット / ヨドバシドットコム※全国在庫情報有

©1992 HAL Laboratory, Inc. Licensed to Nintendo
©Nintendo / HAL Laboratory, Inc.

カービィカフェ 公式サイト
星のカービィ×マルイ ポップアップショップ HELLO! SPRING! 公式サイト

トップへ戻る