任天堂が在宅勤務中に作ったなわとびゲーム! Nintendo Switchダウンロードソフト『ジャンプロープ チャレンジ』期間限定で無料配信

シェアする

任天堂は、Nintendo Switchダウンロードソフト『ジャンプロープ チャレンジ』を6月16日より無料で配信開始しました。

『ジャンプロープ チャレンジ』は、Stay at Home期間中の運動不足解消を願って、任天堂の開発スタッフが在宅勤務期間中にUnityを使って開発された運動ツールソフトです。
内容は至ってシンプルで、Joy-Conを両手に持ってなわとびのようにジャンプをするだけ。
(遅い時間帯やジャンプできない場合は屈伸や腕を回すだけでもOK)


初期設定では1日100回のチャレンジ目標に設定されていますが、物足りない場合は増やすことも可能です。
また、Joy-Conを別途用意すれば、2人でプレイすることも可能です。
ジャンプした回数は毎日記録されるので、家族や友達と一緒に記録に挑戦してみるのもいいかもしれませんね。

なお、Nintendo Switch Liteで遊ぶ際は、別途Joy-Conの用意が必要ですのでご注意ください。

『ジャンプロープ チャレンジ』は、2020年9月30日(水)までの期間限定配信で価格は無料です。


ジャンプロープ チャレンジ 公式サイト

©2020 Nintendo

トップへ戻る