『Nintendo Switch Online スーパーファミコン』タイトル4本追加! 愛され続けるアクションゲーム『スーパードンキーコング 2』登場!

シェアする

9月23日(水)、任天堂はNintendo Switch Online加入者限定ソフト『Nintendo Switch Online スーパーファミコン』向けに新たなタイトルを4本追加しました。

今回追加されたタイトル
  • スーパーテニス・ワールドサーキット(トンキンハウス)
  • スーパードンキーコング 2(任天堂)
  • ファイアーエムブレム 紋章の謎(任天堂)
  • ワイルドガンズ(ナツメアタリ)

ゲーム内容については、任天堂公式の紹介映像をご覧ください。

NDWでは今回の追加タイトルの中から『スーパードンキーコング 2』をピックアップしてご紹介したいと思います。

スーパードンキーコング 2

『スーパードンキーコング 2』は、任天堂が1995年11月21日にスーパーファミコン向けに発売したアクションゲームです。
サブタイトル「ディクシー&ディディー」という名の通り、プレイアブルキャラクターにドンキーコングがいないという衝撃がありました。

初代『スーパードンキーコング』に比べ、ディクシーのポニーテールを利用した空中浮遊や、2人で力を合わせて行うチームアップなどアクション面が大幅パワーアップしています。

また、『スーパードンキーコング 2』は過去のさまざまなハードで復刻されてきた名作です。

2004年07月01日:GBA『スーパードンキーコング 2』
2007年10月23日:Wiiバーチャルコンソール
2014年11月26日:Wii Uバーチャルコンソール
2016年04月06日:3DSバーチャルコンソール
※サブタイトルの有無など、細かな違いはあります。

さらに、1996年11月23日には『ドンキーコングランド』という『スーパードンキーコング 2』の内容をGB向けに編集されたゲームも発売されていました。

今あらためてプレイしてみても、グラフィック・BGM・操作性、全てがすばらしい名作だと感じます。
これだけ愛されてきた『スーパードンキーコング 2』、プレイしたことがない方はこの機会にぜひプレイしてみてください。


今回追加されたゲームに関する、役立つテクニックや隠しコマンドなどが動画で公開されています。
こちらも合わせてご覧ください。

ファミリーコンピュータ & スーパーファミコン Nintendo Switch Online 公式サイト

トップへ戻る