簡単操作で世界中の人とスマホで対戦が楽しめる『ドクターマリオ ワールド』7月10日配信! ピーチ姫やクッパもドクターになって登場!!

シェアする

任天堂は、任天堂とNHNとLINEの3社が共同開発・運営するスマートフォンアプリ『Dr. Mario World(ドクターマリオ ワールド)』を7月10日に配信開始すると発表しました。

『Dr. Mario』は、1990年7月27日にファミコンとゲームボーイで発売された任天堂のアクションパズルゲームです。その後、アーケード(海外のみ)、スーパーファミコン(ニンテンドウパワー/サテラビュー)、NINTENDO 64(海外のみ)、ニンテンドーゲームキューブ、ゲームボーイアドバンス、Wii、ニンテンドーDSi、Wii U、ニンテンドー3DSなど、任天堂の歴代ゲーム機にて発売されてきました。

今回スマートフォン向けに配信されるアプリ『Dr. Mario World』は、これまでの『Dr. Mario』をベースに、スマートフォンならではの新しいアクションパズルゲームになりました。基本プレイは無料、アイテム課金制になります。

今までの『Dr. Mario』と遊び方が変わり、カプセルは画面下からスライドしていく形になりました。ルールも同じ色のウイルスやカプセルを縦か横に3つ揃えると消えるようになりました。各ステージにいろんな仕掛けが登場。ステージクリア型のゲームになったことで、使えるカプセルの数がステージごとに決まっていて、クリア後は評価に応じてスターが獲得できます。

また、1人プレイ用モードも充実。ドクターマリオたちと一緒に冒険する「ステージクリアモード」がサービス開始時点で5ワールド(200ステージ以上)あり、今後も毎月新しいワールドが追加されていく予定です。

もちろん「VSモード」も搭載。世界中のプレイヤーやLINEの友達と気軽にオンライン対戦が楽しめます。「LINE」や「Facebook」と連携すると「ハート」を送ってスタミナを回復したり、プレイ状況を競ったりなどが楽しめるとのことです。

そして今作はドクターマリオとドクタールイージに加え、新たにドクターピーチ、ドクタークッパ、ドクターヨッシー、ドクターキノピオなどが初登場。各キャラクターには固有のスキルを持っていて、うまく使っていくことがステージクリアのカギになります。

今日から事前登録受付がスタートしていますので、遊びたい人は下記URLのサイトへアクセスしてみてください。

App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/id1440129313
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.nintendo.zama

Dr. Mario World(ドクターマリオ ワールド)
対応OS:iOS/Android
ジャンル:パズル
対応言語:日本語・英語・フランス語・スペイン語・ポルトガル語・ドイツ語・イタリア語・韓国語・中国語(繁体字/簡体字)
サービス地域:日本、アメリカを含む59の国と地域
サービス開始日:2019年7月10日
価格:無料(アイテム課金)
配信:任天堂株式会社


ドクターマリオ ワールド 公式サイト
ドクターマリオ ワールド 公式Twitterアカウント

©2019 Nintendo Co-Developed by LINE and NHN

トップへ戻る