カービィカフェ、ゼルダの伝説コンサートなど… 週間任天堂ひとことニュース(〜8/24)

8月18日(土)〜24日(金)までの任天堂関連ニュース、話題をピックアップしてひとことずつお届けします。
今週は、これまで大人気だったあのイベントが再び開催されることが発表!? 任天堂ファンが大喜び!


■『ファイアーエムブレム ヒーローズ』選んでもらえる!プレゼント召喚イベントを実施中!

男性部門1位 大いなる重騎士 ヘクトル
男性部門2位 双聖の勇王 エフラム
女性部門1位 女神の神官戦士 セリカ
女性部門2位 大いなる皇女 ヴェロニカ

「第2回 英雄総選挙」で上位入賞した上記4人の★5英雄のなかから、(オーブ不要で)1人選んでもらうことができます。

[フェーちゃんねる 総選挙特別編2018]


■『マリオテニス エース』9月オンライントーナメントの参加特典でディディーコングが参戦!

ドンキーコングの相棒ディディ—コングが『マリオテニス エース』に先行登場。大会に参加しなかった人は、10月1日からプレイ可能になります。

マリオテニス エース ディディーコング参戦!


■あの「カービィカフェ」が帰ってきた! 2018年9月東京にオープン!

『星のカービィ』のキャラクターや世界観をモチーフにしたフードメニューが堪能できる「カービィカフェ」が、2018年9月に東京で再び開催されることが決定しました。
気になるメニューや開催場所は後日公開の予定です。

また、公式Twitterも再始動。準備を進めるカービィとワドルディたちの様子が見られますよー!

[KIRBY CAFÉ / カービィカフェ]


■「ゼルダの伝説 コンサート 2018」東京・大阪で公演決定!

『ゼルダの伝説』2年ぶりのコンサートが11月と12日に東京と大阪で開催。
今回は「オカリナ」「ハープ」「アコーディオン」にスポットを当てた曲が演奏されます。

オフィシャルWEBサイトでは、チケットの先行販売(抽選)もスタート。。
申し込みはマスターシートが8月28日(火)23時59分まで、S席&A席が9月4日23時59分まで。

[ゼルダの伝説 コンサート 2018 オフィシャルWEBサイト]


■『ゼノブレイド2』Ver.1.5.2にアップデート!

「エキスパンション・パス」の追加レアブレイド「カムヤ」や「チャレンジバトル〜ノポンの挑戦状〜」の新たなチャレンジなどが追加。
『ゼノブレイドクロス』に登場したエルマと戦うチャレンジバトル「異界の戦士」をクリアすると、ブレイドとしてエルマが仲間に加わります。

[ゼノブレイド2 公式サイト]


■『Nintendo Labo Toy-Con 03: Drive Kit』が『マリオカート8 デラックス』に対応決定!

「クルマToy-Con」を使ってハンドル操作が楽しめるようになります。
(クルマToy-Conでプレイするルイージの新イラストも公開!)

[Toy-Conで遊べるソフト]


■「ニンテンドー3DSウルトラサマーセール」後半ダウンロード数ランキングが公開

『ニンテンドーeショップ』で行われているウルトラサマーセールも8月31日9時59分まで。
後半タイトルのダウンロード数ランキングも公開されました。

1位『ピクロスe8』
2位『カービィのすいこみ大作戦』
3位『ファイナルファンタジー』
4位『ルーンファクトリー4』
5位『Battleminerz』
6位『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面3D』
7位『みんなで まもって騎士 姫のトキメキらぷそでぃ』
8位『ファンタジーライフ LINK!』
9位『Dr.MARIO ギャクテン!特効薬&細菌撲滅』
10位『ファイアーエムブレム 覚醒』

[ニンテンドー3DSウルトラサマーセール]


■「CEDEC AWARDS 2018」「エンジニアリング部門」に『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』、「ゲームデザイン部門」に『スプラトゥーン2』が最優秀賞を受賞

コンピュータエンターテインメント開発の進歩へ顕著な功績のあった技術にフォーカスし、技術面から開発者の功績を称える「CEDEC AWARDS」。「エンジニアリング」「ビジュアル・アーツ」「ゲームデザイン」「サウンド」の各部門の優秀賞を対象に、「CEDEC 2018」の受講申込者と講演者の投票で最優秀賞を決めるという内容です。
「CEDEC AWARDS 2018」で任天堂のタイトルでは『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』と『スプラトゥーン2』が受賞しました。

[エンジニアリング部門]
対象技術:大規模プロジェクトにおける開発環境のあり方を提示
受賞者:『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』開発チーム
授賞理由:ゼルダエディタにタスク管理機能を集約することで、大規模プロジェクトの運営を開発環境から下支えした事例を公開した。その取り組みを評価。

[ゲームデザイン部門]
対象技術:プレイヤーの協調を促すメカニクスデザイン
受賞者:『スプラトゥーン2』開発チーム
授賞理由:相手に依存しない塗るという行為で勝敗が決まる、という決定的なゲームデザインはそのままに、今作ではオンライン対戦モードでの必要資源をCoopモードで稼がせることで、さらにライトユーザーへオンラインTPSを押し拡げるデザインを実現した。また、アップデートで異なるルールやステージを追加しつつも、武器のバランスを大きく崩壊させないデザイン力もまた評価すべきものである。

[CEDEC AWARDS 2018]


来週は、ついに月末!まだまた暑い日が続きますが、体調に気を付けてよい週末をお過ごしください!

なお8月31日は、「ファイアーエムブレムif タクミ/レオン ファンブック」も発売です!

トップへ戻る