[Nintendo Live 2019]「ハイカライブ KYOTO MIX」テンタクルズ&シオカラーズによる生ライブ!! とたけけも登場

シェアする

ゲームの中から現実世界に飛び出し、生演奏をバックにテンタクルズとシオカラーズが生でイカしたパフォーマンスでライブをするイベント! それが「ハイカライブ KYOTO MIX」です!

まず最初に「ハイカライブ」のことを簡単に説明すると、2018年に「闘会議2018」や「ニコニコ超会議2018」(再演)で行われたライブイベントです。前作『スプラトゥーン』のシオカラーズと続編『スプラトゥーン2』のテンタクルズが、1つのステージ上で歌うという、ファンにはたまらない夢のようなライブなんですよ。
そんな「ハイカライブ」をベースに、今回の「Nintendo Live 2019」のために再構成したのが「ハイカライブ KYOTO MIX」です。

なお、会場はスペースに限りがあり、観覧希望者には抽選券が配布され、当選した人のみ生で観覧できる形で進行しました。
幸運なことに、編集部りふぁ&まさとは両名当選。生の雰囲気を楽しんできました!

(レポート:編集部まさと)


『どうぶつの森』の「とたけけ」が生ライブ!
本番前にサプライズ演奏!

「ハイカライブ」の本編がはじまる前に、『どうぶつの森』シリーズに登場するとたけけがサプライズ登場!

歌っている途中にとたけけが「わお~ん」としゃべると、来場者も「わお~ん」とやさしく叫んだり(笑)。
1曲歌い終わると、いよいよ本番のハイカライブに…と思いきや、去り際に『スプラトゥーン』のメインテーマ「Splattack!」をちょっぴり演奏。
KYOTO MIXならではのサプライズでした!(欲を言えばフルバージョンで聴きたかった!)
実はまだはじまっていません。「ハイカライブ」はこれから!

再演じゃない! もうひとつの「ハイカライブ」!
ファン感涙だった「ハイカライブ KYOTO MIX」

カウントダウンが終わっていよいよ本番開始!
まずはバンドメンバーによる『スプラトゥーン』の名曲「Splattack!」など数曲をアレンジ演奏。
その後、恒例のテンタクルズによるハイカラニュースからはじまると、会場の熱気は一気にヒートアップ!

テンタクルズがステージに登場すると、その服の色にビックリ!
ヒメの衣装がNintendo Switchのネオンブルー&ネオンレッドなカラーリング!!
イイダはNintendo Switch Liteのイエロー、グレー、ターコイズをイメージしたカラーになってる!!
テンタクルズは「ナスティ・マジェスティ」「フルスロットル・テンタクル」「ウルトラ・カラーパルス」「レッド・ホット・エゴイスト」などを歌いました。

ライブ中盤に入るとシオカラーズが登場!
アオリ&ホタルも通常と違ったカラーリングの衣装ですね。
ホタルの服の色はパッと見てスーパーファミコンのコントローラーのABXYボタンの色をイメージしているのがわかりますね(笑)。
ということは、アオリはファミコンカラー!?(違ったらゴメンナサイ!)

「ハイカラシンカ」を歌い、勢いはそのままに「キミ色に染めて」へ!
ホタルの「盛り上がっているー?」のセリフに対し、会場は大歓声!
ステージの上で元気に歌うシオカラーズに目線が熱くなった人は多いのではないでしょうか!?
シオカラーズの定番曲「シオカラ節」もバッチリ熱唱!
や うぇに まれぃ みれきゃらひれ じゅり ゆ みれけらそん♪



途中からいつものカラーリングの服に戻って「あさってColor」を歌いました。


ここでシオカラーズからテンタクルズにバトンタッチ。
服装も通常カラーに戻り、「フレンド・フロム・ファラウェイ」の曲が流れだすと歓声が!
この曲の流れに涙腺崩壊した人は多そうですね。
しっとりした曲から再び元気な曲へ。
みんな大好き「フライ・オクト・フライ」です!
テンタクルズにあわせて会場のみんなも…おっおっおー♪ おおおーおー♪
「フルスロットル・テンタクル」のメロディが流れ出すと会場はテンションMAX!
せーの…!

マ゛ーーーーーーーーーッ!!!!


シオカラーズも登場し、会場の熱気は最高潮!
「イマヌラネバー」をシオカラーズとテンタクルズが歌う!
この曲はゲームでは残り時間が1分を切ると流れる曲と言うこともあって、なんだか急がなくちゃって気持ちになります(笑)

最期はみんなで決めポーズでフィナーレ!
会場からは「ありがとう!」や「ヒメちゃん大好き―!」などの声が飛び交いました。

…というわけで、本当にあっという間の1時間でした!
今回のライブは過去に公演されたものを再構成した内容ですが、まったく気になりませんでした。
むしろ完成度が上がって、さらに完璧になったような気がしました。
あと、生は最高ですね~。中継だと要所要所カメラが切り替わってしまうんですが、現地だとずっと彼女たちの姿がどんな動きをしているか一望できますから。
それに加え、会場にいるみんなと一緒に盛り上がれるのがいい! 熱気がとにかくすごかった!
また別の機会にやってほしいなぁ~。
会場に足を運べなかった人は、下記の任天堂公式YouTubeチャンネルから視聴できますので、ぜひこちらからお楽しみください!


(C)2017 Nintendo

トップへ戻る