マリオのようにハテナブロックを叩いてコインが集められる! USJの任天堂エリア「SUPER NINTENDO WORLD」新アクティビティ公開

シェアする

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、2020年夏の東京五輪前にオープン予定の「SUPER NINTENDO WORLD」のグローバル・キックオフ・プレゼンテーションが行われ、気になるエリア内のコンテンツ情報が公開されました!

「SUPER NINTENDO WORLD」は、大阪にあるユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下、USJ)内に任天堂のキャラクターや世界観をテーマにした世界初のテーマエリアです。
USJ初の多層式エリアとなっていて、おなじみの「マリオカート」やヨッシーをテーマにしたライド・アトラクションが楽しめます。
また、同エリア内にはレストランやショップなども並びます。

今回行われたグローバル・キックオフ・プレゼンテーションにて、「SUPER NINTENDO WORLD」の新たなアクティビティが明らかになりました。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンが提供する専用アプリをスマートフォンにダウンロードし、同エリアで販売される「パワーアップバンド」(有料)と連動させることで、ゲームでマリオがコインを集めたりするようなことをゲストが一人ひとりが獲得できるようになります。
パワーアップバンドのデザインは、マリオ、ルイージ、ピーチ姫、デイジー姫、キノピオ、ヨッシーがラインナップ。

また、エリア内には「スーパーマリオ」でおなじみのハテナブロックなどが数十か所以上設置されており、パワーアップバンドを着用した状態で実際に叩くと、コインを手に入れることが出来ます。
さらに、アプリに設定されたさまざまな条件を達成すると、マリオのキャラクタースタンプなどコレクタブルアイテムを獲得可能。このスタンプを得ることでもコインが集められます。
集めたコインの枚数はランキングで競うことが可能で、ほかのゲストと競うという楽しみ方も予定されています。

ティエリー・クーさん(ユニバーサル・クリエイティブ副社長 チーフ・クリエイティブ・オフィサー)

さらに、エリア内には「キーチャレンジ」というアトラクションも登場し、クリアすると手に入る「キー(鍵)」を一定数集めることで、他のゲストと協力しながらいろんな敵キャラクターと対決する「ボスバトル」に挑むことも!

また、「SUPER NINTENDO WORLD」の開業を記念したミュージック・ビデオ「WE ARE BORN TO PLAY」も公開されました。
「マリオのゲームの世界を現実にしたい」という想いを表現した映像になっており、楽曲は世界的ヒットメーカーとして知られるダンスミュージックデュオ・ギャランティスさんと、世界で人気急上昇の歌姫・チャーリーXCXさんがコラボして制作された作品となっています。
映像では発表されている「マリオカート」やヨッシーのライド・アトラクションのイメージ映像もありますので、ぜひご覧ください。

Galantis(ギャランティス)
ダンスミュージックのソングライティングの新たな基準を打ち立てたことで世界的に評価されたスウェーデン出身のデュオ/プロデューサー。現在までに、世界中で通算30億回を超えるストリーミングと10億回を超える動画の再生回数を誇る。

Charli XCX(チャーリーXCX)
イギリス発、全世界で快進撃を見せる、今最も勢いのある次世代の歌姫。パフォーマーであるとともにクリエイターとしても活躍し、ガーリーポップな唯一無二の存在感で世界中のアーティストと共演。世界的大ヒットを記録した「Fancy」と「I Love It」はプラチナディスクを獲得。ビルボード・ミュージック・アワードの獲得や、2015年グラミー賞へのノミネートも。

いよいよコンテンツ情報が明らかになった「SUPER NINTENDO WORLD」。まだまだ明かされていない情報が発表される予定となっていますので、続報をお楽しみに!

「SUPER NINTENDO WORLD」は、2020年東京五輪開催前までにオープン予定です。

画像提供:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
©Nintendo

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン 公式サイト

トップへ戻る