イカした可動フィギュア「figma Splatoon ガール」2019年5月発売!

グッドスマイルカンパニーは、任天堂の『スプラトゥーン』シリーズに登場するガールを可動フィギュアにした「figma Splatoon ガール」「figma Splatoon ガール DXエディション」を2019年5月に発売すると発表しました。

プレイヤーの分身として登場するインクリングのガール。
通常版はご覧の通り、Wii U『スプラトゥーン』でおなじみの姿を再現しています。


表情は「キメ顔」と無邪気な「笑顔」の2種類あり、同梱されているブキは「スプラシューター」、ギアは「スタジオヘッドホン」です。
スプラシューターにはインクエフェクトを取り付けることが可能で、インク発射のシーンが再現できます。

しかし、現在はNintendo Switchで『スプラトゥーン2』が発売しているため、『2』の姿も欲しい! と思う方も多いですよね。

そんなファンのためにいろいろな髪型やブキ、ギアがたくさん入ったのが「DXエディション」です!

「DXエディション」には『スプラトゥーン』と『スプラトゥーン2』のガールが1体ずつ入っていて、同梱されている表情は『1』のガールが通常版と同じ「キメ顔」。『2』のガールは「ニヤリ顔」です。
(眉毛を付け替えることで「笑顔」にすることも可能)
目線は自由に変えられる「眼球可動」を採用しているので、こだわりの表情も再現できます。

ブキとギアもたくさん同梱されています。
「スプラシューター」「スプラマニューバー」「スプラローラー」「クイックボム」「スタジオヘッドホン」「キングフリップメッシュ」「リブニット」が入っています。
さらに、ペアカラーの「イカ」が2つ、「インク発射エフェクト」「インクエフェクト台座」「インクエフェクトシート」など、「DXエディション」はもりだくさんの内容になっています。

9月11日よりグッドスマイルカンパニーオンラインショップなどで予約開始。
『スプラトゥーン』が好きな方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

「figma Splatoon ガール」は2019年5月発売予定。価格は通常版が5800円DXエディションが1万2800円です。


figma Splatoon ガール 特設サイト
予約はこちら https://goodsmileshop.com/ja/

©2015 Nintendo
©2017 Nintendo

トップへ戻る