フォックスたちも登場『スターリンク バトル・フォー・アトラス』発売! クリエイティブディレクターのローランさんからのメッセージも掲載

ユービーアイソフトから、Nintendo Switchソフト『スターリンク バトル・フォー・アトラス』が4月25日に発売されました。

『スターリンク』は、宇宙調査団「スターリンク・イニシアティブ」のメンバーになって、宇宙の平和を守るために戦うというオープンワールドシューティングゲームです。



マルチプラットフォームでの発売ですが、Nintendo Switch版は任天堂の『スターフォックス』とコラボレーション。フォックス、ファルコ、ペッピー、スリッピーなどおなじみのメンバーに加え、ライバルのスターウルフが暗躍する限定ミッションが楽しめるのが特徴です。
もちろん音声は日本語フルボイス!
ユービーアイソフト公式ブログを見ると、日本語版の声優キャストを見ることが出来ます。
よく見ると・・・ピグマやオイッコニーも出てくるようです。
彼らがどんな活躍をするのか、『スターフォックス』ファンなら気になりますよね?

でフォックスたちはあくまでゲストという形での登場ではありますが、ちゃんとストーリーに絡んでいるので、『スターフォックス』シリーズファン必見ですよ。


最大の特徴は、ゲームとフィギュアが連動することです。パッケージ版には「コントローラーマウント」「パイロットフィギュア」「スターシップフィギュア」「ウェポンパーツ」が付属しており、これらを組み合わせてゲームをプレイしていきます。
※フィギュアがなくてもゲーム自体は遊べますが、フィギュアがあった方が楽しいです

フォックスがアーウィン以外の機体に乗って戦うのも、『スターリンク』ならではです。
ニンテンドードリーム6月号では、実際に触ってみたレポート記事を掲載していますので、そちらもチェックしてみてくださいね。


そして『スターリンク』の発売を記念して、クリエイティブディレクターのローラン・マルヴィルさんからのメッセージをお届けします。

『スターリンク バトル・フォー・アトラス』のクリエイティブディレクターのローラン・マルヴィルです。4月25日に日本で発売できることをとても光栄に思います。
私は子供だった80年代に日本のアニメやおもちゃに囲まれて成長しました。その記憶がこのゲームの世界観やスターシップを作るに際も強いインスピレーションとなっていました。
去年初めて来日した時は東京と京都で素晴らしい経験をすることができました。UBIDAYでは実際に日本の皆さんにお会いすることができましたし、秋葉原からはたくさんのフィギュアなどを買って帰りました。なので日本のお店に私たちのゲームが並ぶことを想像しただけでとても感慨深くなります。
 『スターリンク バトル・フォー・アトラス』にはたくさんの情熱を注いできたので、皆さんにも楽しんでいただけることを願っています。


そして大事なお知らせです。
このフォックスとアーウィンのフィギュアが入っているパッケージ版は、もちろんNintendo Switch版だけですが、販売は初回生産分のみ。
今後再販される予定がないことが、発売元のユービーアイソフトから発表されています。
フォックスとアーウィンのフィギュアが欲しい人は、お早めに購入を!

■取扱店舗
Amazon.co.jp
楽天ブックス
ヨドバシカメラ
ビックカメラ
ヤマダ電機
Joshin
トイザらス
イオン(一部未扱い店舗があります)

スターリンク バトルフォーアトラス』は現在発売中。価格はスターターパック・ダウンロード版ともに8424円(込)、「スターリンク バトルフォーアトラス デラックスエディション」(ダウンロード版のみ)が1万368円(税込)です。
スターリンク バトル・フォー・アトラス 公式サイト

© 2018 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. The Starlink Battle for Atlas logo, Ubisoft, and the Ubisoft logo are registered or unregistered trademarks of Ubisoft Entertainment in the US and/or other countries.

トップへ戻る