• HOME
  • ニュース
  • STGの金字塔『究極TIGER』Switchで10月発売決定。『タイガーヘリ』とセット。家庭用移植版+幻の『ゲットスター』も復刻決定!

STGの金字塔『究極TIGER』Switchで10月発売決定。『タイガーヘリ』とセット。家庭用移植版+幻の『ゲットスター』も復刻決定!

エムツーはYouTubeにて7月15日に配信した「M2STG生放送 #7」の中で、Nintendo Switch向けの新作タイトルを発表しました。その名は・・『究極タイガーヘリ』!

エムツーの堀井社長が「ほぼすべてを移植していく」と宣言していた東亜プランのタイトルですが、その一発目は縦スクロールSTGの大傑作『究極TIGER(タイガー)』と『タイガーヘリ』のカップリングに決定。発売日も10月28日と発表され、現在各通販サイトでパッケージ版の予約が始まっています。

DL版は2作4バージョン収録。ダウンロードコンテンツでさらに9タイトルを追加可能。パッケージ版は全部入り+初回特典あり

今回の商品構成はちょっとだけ複雑なので、順を追って紹介します。
まず、ダウンロード版ではアーケード版『究極TIGER』とその別バージョン2種、それに東亜プランという会社が発表した初のシューティング『タイガーヘリ』を収録しています。詳しいタイトルは以下の通り。

究極TIGER:日本版。1987年発表。
TWIN COBRA:『究極TIGER』の海外版。2P同時プレイ可能。
究極TIGER 2P版:日本版『究極TIGER』の2P同時プレイ対応版。未発売(?)。
タイガーヘリ:日本版。1985年発表。

これまでのエムツーショットトリガーズ(以下、M2STG)シリーズ同様、ゲーム内のあらゆる情報を表示してくれる「M2ガジェット」や、任意の場面をすぐにプレイ、失敗したらすぐ巻き戻して再挑戦できる「アーケードチャレンジ」を搭載。自分の腕前を上げてくれる便利な機能を完備しているのがM2STGのうれしいところです。

ダウンロードコンテンツで家庭用7作+初移植『ゲットスター』も遊べる!

有料ダウンロードコンテンツも用意されています。
購入すると、『究極TIGER』『タイガーヘリ』の家庭用(ファミコン、PCエンジン、メガドライブ)移植版とその海外版、計7本が追加されます。

さらに、東亜プランが1986年に発表したアクションゲーム『ゲットスター』もついてきます!
これはアーケードからの初移植となるゲームで、惑星を股にかける主人公がパンチとキックで敵と戦う横スクロールアクション。当時としては大きなキャラクターが軽快に動くのが気持ちいい! 海外版『GUARDIAN』も同時収録。

というわけで、DLCでは合計9本が追加されます。

パッケージ版は最初から全てのゲームを収録。初回特典で冊子がついてくる

パッケージ版は、上で紹介したダウンロード版+ダウンロードコンテンツの内容をすべて網羅した内容になっています。さらに、初回のみの特典にはなりますが、限定冊子「究極マニュアル 虎への道」が付属します。これは、『究極TIGER』1000万点プレイヤーによる攻略指南から、各種インタビューなどを収録した、ここでしか読めない話が満載の1冊とのこと。

内容をまとめると、上のようになります。

価格は次のとおり。
パッケージ版:7480円(込)
ダウンロード版:3960円(込)
ダウンロードコンテンツ:1980円(込)

内容がパッケージ版=ダウンロード版+DLCということを考えると、ダウンロード版+DLCが一番お買い得な計算になりますが、“手もとに残る満足感”と初回限定特典を考えるとパッケージ版も十分魅力的ですね。
『究極TIGER』ってそんなにおもしろいの? という初めてさんは、まずはダウンロード版だけを購入して試してみるのもアリかと思います。

 

究極タイガーヘリ 詳細
■10月28日発売 ■発売元:エムツー
■パッケージ版:7480円(込) ダウンロード版+DLCの内容と同等
■ダウンロード版:3960円(込) 究極タイガー3種+タイガーヘリを収録
ダウンロードコンテンツ:1980円(込) 家庭用移植版+ゲットスター収録
現在、各通販サイトにて予約受け付け中

シューティングの楽しさに気づける傑作に、ぜひ挑戦してみて!

『究極TIGER』は、東亜プランの作り上げたタイトルの中でも1、2を争う人気を誇るゲームです。当時遊んだ人が今でも好きでいて、設置しているゲームセンターがあったらわざわざ足を運ぶ人、けっこういるんですよね。
今でも大好きな人が多い理由は、難易度バランスの絶妙さが大きいでしょう。シューティングゲームをやったことのない人、苦手な人にも『究極TIGER』をおすすめしたいと思うのは、ちょっとがんばれば突破できそう・・と思わせてくれるバランスのよさからです。
東亜プランのSTGには、もっと遊びやすくてクリアしやすいゲームもありますが、『究極TIGER』くらいの厳しさが楽しくなったら、新しい世界が開けると思いますよ。
M2STGは、初心者さんをサポートする機能が充実しまくっていますので、まさに鬼に金棒、いや虎にエムツー。ぜひ挑戦してみてくださいね!

 

©TATSUJIN Co.,Ltd. ©TOAPLAN Co.,Ltd.
©SEGA
©2021 M2 Co., Ltd.

関連記事