• HOME
  • ニンドリ雑記
  • コミック第1話も公開!「おとうさんは早起きゲーマー」1周年記念 家族インタビュー

コミック第1話も公開!「おとうさんは早起きゲーマー」1周年記念 家族インタビュー

8月号の原稿より(本誌掲載のものとちょっと異なります)


ニンテンドードリームで連載中、家族とゲームの様子を描いたコミック「おとうさんは早起きゲーマー」が19年8月号にて1周年を迎えました!
作者/あやたろす
 
そこで今回は!
(1)コミック連載 第1回を特別に公開!
ニンドリ18年8月号より。
Nintendo Laboを楽しむ家族の様子をごらんください!
(クリックorタップで拡大します)

今では息子氏は中学校、娘ちゃんは小学校に上がり、
コミックの絵のクオリティも上がっていますね!
 
(2)お父さんが訊く ファミリーインタビューを決行!
お父さんが家族に、リアルインタビュー!
①今までで一番好き、心に残ってるゲームの話を聞かせて!
②ゲーム以外の趣味って何?
③コミック「早起きゲーマー」で一番好きな話は?
マンガの番外編的に、家族のワイワイをお楽しみください。
 お父さん
 お母さん
 息子氏
 娘ちゃん
 

【娘ちゃんに訊く】


最初は娘ちゃんに訊きます。
よろしくお願いします。

??はーい。(よくわかってない)

では最初の質問です。
あんまゲームやったことないかもだけど、
いままでやったゲームで一番好きなのって何?

ん~と
『ドラえもん のび太の牧場物語』かな~

…それ出たばっかの今まさにやってるソフトだね…。
まぁ、娘ちゃんにとっては常に今やってるのが一番、ということかな。
どう?面白い?

めちゃおもしろい。
ただ、すぐまいごになるから、はやくどこでもドアほしい。

ああ、体験版には最初からあったもんね。

あと、すぐのび太くんがたおれちゃう。

…働かせすぎなんじゃない?
適度に休ませてあげて!
~~~~~~~~~~~~~~

じゃあ次の質問。ゲーム以外で好きな事って何?

絵をかいたり、工作することー。
つくったやつともだちにあげたりするー。

『ヨッシークラフトワールド』の時も、
ゲームした後で自分で作ってたね。

どかんとか、ゲームの中でいろんなものがダンボールでつくってあるから
なんか自分でもつくりたくなっちゃう。

あの頃、ヘイホーメッチャいっぱい描いてたね。

すみっこぐらしの絵もかくのとくいだから、
絵の中で、すみっこぐらしとヘイホーがいっしょにあそんだりしてた。

…奇跡のコラボ実現してたんだね!
あ、でもなんか違和感ないかも。
~~~~~~~~~~~~~~

じゃ最後の質問。
ニンドリのお父さんのマンガで、
一番好きな話、とか覚えてる話って何?
まぁ、全部読んでないかもだけど。

たぶん、全部読んだよ!
好きなのはね、あれなんだっけ?
コントローラーでピュンピュンするやつ!

ああ!NINTENDO64の回だ。(ニンドリ19年4月号/300号
コントローラー逆に持って息子氏と打ち合いするやつね。
あれ好きなんだ。

あれめっちゃわらったー。

実際に娘ちゃんがやってたことだもんね。
あれ見たときにこれは絶対ネタにしよう!って思ったもん。
じゃあこれからも面白いネタ、いっぱい提供してください!

??は~い。

【息子氏に訊く】


えーと、早起きゲーマー1周年おめでとうございます。

…あ、ありがとうございます。
そんなことも言えるようになったんだね。さすが中学生。
…えーと、じゃあさっそく1周年記念ということで、
インタビューさせてもらいます。

うん。
~~~~~~~~~~~~~~

今までで一番好き、心に残ってるゲームの話を聞かせて。

え~、1個じゃなきゃだめ?

…そうね、とりあえず1個。

ん~…(しばらく熟考に入る)
…色々あるけど、一番と言われたら
『マインクラフト』かな~…。

ああ、確かに、長いことやってるよね。
Wii U、Switch、あ、あと2DSもマインクラフトエディションのやつ
買ってたっけ。

そう。めっちゃやってる。あとスマホでもちょっとやってるし。
一人でも遊べるし、友達来たら一緒に遊べるし、
協力もできるし殴り合いもできる。
あと、たまにアップデートして色々追加されるから、
なんかずーっとやっちゃうね。

お父さんはマイクラってそこまでハマらないんだよな~…。
ゲームからちゃんと目的を与えられないと
モチベーションが保てないというか…

え~めちゃ面白いのに~
みんなで一緒にやったら楽しいよ?

お父さんは隣で『ドラゴンクエスト ビルダーズ』を頑張るわ。

それ違うゲームじゃん!
~~~~~~~~~~~~~~

じゃあ次の質問。
ゲーム以外の趣味って何?

…えっ!?…ゲーム以外…!????

…そんな驚かないでよ。
ゲーム以外趣味無いのかよ…

ん~…趣味かどうかはわかんないけど、
中学で美術部に入ったから、今は絵をたくさん描いてる。

おっ、いいね。いい回答もってんじゃん。
そうそう。油絵やってんだよね。

お母さんが油絵やってたから。いろいろ教えてもらおうかなって。
でもまだ全然よくわかんない。

うん。お父さんも美術勉強してた時ちょっと油絵やったけど、
全然わからんかったよ…。
俺も今からお母さんに教わろうかな…。
ちなみに将来絵を描く仕事したいとか?

ん~まだ決めてない。
ただ、何かゲームにかかわる仕事はしたいかなぁ。
ゲーム好きだし。

そうか。
でも今はゲーム以外の事にももっと興味を持ったほうが
色々広がると思うよ~。

ゲームばっかりやってきたお父さんが
それ言うか。
~~~~~~~~~~~~~~

じゃあ最後の質問。
ニンドリの「早起きゲーマー」についてどう思う?

えーと。お父さんのマンガ、ニンドリに載っててすごいなぁ。
って思う。

実は最初に載った時、何も言わずに見せるドッキリしかけたんだよね。

そう!めっちゃビビった。ってか、え?これ自分で作ったの?って思った。

?そのドッキリの為に自作でニンドリ特別号を作ったと?
んなわけあるかい!
息子氏は元々ニンドリ読んでたし、全部読んでくれてると思うんだけど、
早起きゲーマーで一番好きな話とか覚えてる話は?

ゲームをプレイしてる話が好きかな。
『スプラトゥーン2』のオクトエキスパンションとか。
実際にお父さんと競いながらやってた感じがリアルだった。

うんうん。どこまで行った?とか報告し合ってたね。
あの頃くらいからかな~、
息子氏の方がゲーム上手いなって思ったの。
あ、息子氏はもうお父さんを乗り越えていったんだなぁって。

そう?もっと前から自分の方が上手いと思ってたけど

うぐぐぐ…。

【お母さんに訊く】


最後は、マンガの中では一番ミステリアスな存在である
お母さんにインタビューしてみます。
よろしくおねがいします。

はい。

じゃあさっそく最初の質問。
今までで一番好きとか、心に残ってるゲームって何?

任天堂のハードのゲームの方がいい?

お気遣い感謝です。
いや、別に任天堂ハードじゃなくてもOKです。

じゃあ、マンガにもちょっと描かれてたけど
『NieR:Automata(ニーア オートマタ)』かな~。
ストーリー、世界観、キャラクタデザイン、
どれもすごく魅力的だったー。
ネタバレになっちゃうからあんま言えないけど、
あのゲーム体験自体がすごく斬新だった。

途中のシューティングパートだけやって!って
コントローラー渡された記憶が。

シューティングだけはホント苦手…。
弾が飛んで来たら焦ってガチャガチャしちゃう。
イージーモードだったはずなのに
全然イージーじゃなかった…。

でもあのシューティングやってる時だけは
ちょっとだけお父さんの威厳を見せれた気がする。

…威厳それでいいの?
~~~~~~~~~~~~~~

じゃ次ー。
ゲーム以外の趣味は何?
…っていうかお母さんはそんなゲームやんないから
ゲームは趣味ではないかも?

やるときはめっちゃやるけどね。ゲーム。
えー趣味か~。
…なんだろ?…ない…かな?

…うそでしょ?
料理とか裁縫とかは?
マンガでも料理いっぱい作ってるところ描いたりしたし。

ん~それは趣味というよりかは生活の一部みたいなもんだからねー。
…マンガで料理とか出てきたっけ?

『オーバークック2』の回とか。
あれ、実際にお母さんが作った料理を写真で取って
資料にしてたよ。

…はずかしいのでやめてください。
趣味か~、強いて言うならガーデニング?かな~
植物育てるのは好きだね。

ああ、そういえば今も
『ドラえもん のび太の牧場物語』
すごいやってるもんね。
元々好きなんだったんだね。

ドラえもんの方は、鉱山ばっかり行ってるけどね。

植物あんま育ててなかった!
~~~~~~~~~~~~~~

じゃ最後です。
ニンドリの「早起きゲーマー」についてどう思う?

ゲームの雑誌に載ってるマンガっぽくないなぁって思う。

…え…そんなにゲームっぽくない??

いや、ゲーム雑誌のマンガって、もっとゲームのキャラ出てきたり
なんかのゲームの外伝的なやつのイメージだったから。
こんな家族の日常みたいなのでいいのかな~って。
あ、でもあんまそのゲーム知らなくても読めるから
これでいいのかも。

自分も極力、そのゲームの事知らない人が見て
興味もってくれたらいいなぁ~と思って描いてます。
ちなみに、
印象に残ってる話とか、好きな話とかはある?

先月号だっけ?『DELTARUNE』の回。
まぁ、好き、というか、
マンガでもたくさんお母さん出てたのもあるし、
あと、自分が作ったうざいイヌのボタンの写真が
雑誌に載ってたので。印象深いかなーと。

マンガになにか言いたいことはある?

娘ちゃんはいつも可愛く描いてもらえて羨ましいなぁ。
お母さんたまに出てくるとなんか怖そうだなぁ〜。
本人はこんなに怖くないよ!
って言いたい。

すみません…。善処します。


 
以上、「おとうさんは早起きゲーマー」
連載1周年記念特別インタビューでした。
そんなゲーム大好きお父さんと家族の様子を描く
「おとうさんは早起きゲーマー」は、
ゲーム好きもそんなに詳しくない人も安心して読める
あったかなコミック連載です。
今後もぜひお楽しみください!
ニンテンドードリーム最新号はこちらから
 

あやたろす
静岡で働くデザイナー。日々家族と送るゲームライフを4コママンガにしてTwitterに投稿している
[Twitterアカウント: @ayataross ]

関連記事