1人でもみんなでも、オンラインでも楽しい!『ドカポンUP! 夢幻のルーレット』注目ポイントを解説!!

シェアする

アクアプラスより、2020年12月10日(木)に発売予定のNintendo Switchソフト『ドカポンUP! 夢幻のルーレット』。発売日が目前に迫ってきた今回は、新たなキャラクターや本作ならではのゲームシステムについて紹介します。


まずは『ドカポン』がどんなゲームなのかを簡単におさらいです。
1993年にスーパーファミコンで第1作目が発売され、その後さまざまなゲーム機で続編が発売されてきた人気シリーズです。
ジャンルとしてはすごろくタイプのボードゲームで、ファンの間では「友情破壊ゲーム」とも呼ばれたりして、長年親しまれています。
『ドカポンUP!』は約12年ぶりのシリーズ最新作で、アクアプラスの『うたわれるもの』シリーズとのコラボ作になっています。



『ドカポン』は、ボードゲームでありながらRPGのようにキャラクターが成長していくのが特徴です。
ルーレットを回してマップを回り、ライバル(ほかのプレイヤー)やケモノと戦い、決められたクリア条件の達成を目指してプレイしていきます。


メインモードとなる「ストーリー」モードでは、『うたわれるもの』の主人公・ハクとなって本作オリジナルの物語を楽しみながら、各ステージのクリアを目指していきます。


↑主人公・ハク(左)は、機転が利き洞察力優れる青年。現在は仲間たちと共に密偵として働いている。ヒロイン・クオン(右)は、薬師を目指している可憐な少女。山中で彷徨っているハクを助け、名付けた

クリア条件はステージごとに異なっており、目的もイベントを進めると更新されるので、それらを確認しながらストーリーを読み進めていきます。
クリア条件(ルール)は下記の4種類です。

●資産対決

遊びたい期間(ターン)を決め、最終的に最も資産が多い人の勝利となります。
資産は村の価値が最も高く、どうやって村を手に入れ、他のプレイヤーから奪うのかが重要となってきます。
また、戦闘にて相手を打ち負かすことで奪うこともできます。

●キルレース

討伐回数を決め、最速でその回数分、他のキャラクターを倒した人が勝利となります。
フィールドで倒された場合もカウントされますので注意が必要です。

●発展レース

統治している村の合計レベルが、クリアのためのレベルに最初に達した人が勝利となります。

●買い物レース

ランダムに選ばれたアイテムを全て所持している状態で最初に拠点に戻ってきた人が勝利となります。



「オフラインマッチ」や「オンラインマッチ」では、ハクを含め最大4人のキャラクターで遊ぶことが出来ますよ。

続いて、本作に登場する新たなキャラクターたちを紹介します。
名前の横にプレイアブルと記載されているキャラクターは操作可能で、それ以外は「ストーリー」に登場するキャラクターです。
※前回紹介したキャラクターはコチラの記事を見てくださいね


『うたわれるもの 偽りの仮面』より

●アトゥイ(CV:原由実)※プレイアブル


ほんわりとした雰囲気の少女。
物怖じしない明るい性格で、京言葉で話す。
非常に惚れっぽい性格で、恋を夢見る純朴な乙女。
戦においては、戦いそのものを楽しむ余裕さえ持つ生粋の戦闘狂。
様々な縁で、なし崩しにハクたちの一員となる。
クラゲ状の透明な生物であるクラリンを連れており、意思の疎通もできている様子。

●ノスリ(CV:山本希望)※プレイアブル


ノスリ旅団を率いる山賊の娘。
山賊とは思えない整った顔立ちと一見して豊かな胸が特徴。
義賊として名を成すことで没落した実家の再興を目指す。
正義感は強いが思い込みも強く大ざっぱな性格で不要な騒動を巻き起こすこともある。
弟にして片腕のオウギを伴っている。
帝都に拠点を移した後、警邏中のハクに義賊として再会し、協力することになる。

●ミカヅチ(CV:内田夕夜)※プレイアブル


ヤマトの左近衛大将。戦いの技量はオシュトルと互角。
オシュトルと共にヤマトの双璧と呼ばれている。
オシュトルとは異なる硬質な雰囲気と歴戦の勇士らしい圧倒的な威圧感を放つ。
ぞんざいな口調もあり、ネコネからは嫌われている。

●デコポンポ(CV:大川透)※プレイアブル


でっぷりと太った男で豪勢な屋敷で財宝と側女に囲まれ暮らしている。
高慢で趣味が悪く、平民の出身で人望のあるオシュトルを嫌っている。
ヤマトの大将軍の総称である八柱将の一人だが、その身分は世襲によるものであり
実力は伴ってはいない。

●ルルティエ(CV:加隈亜衣)


ヤマトのはるか西方に位置する國、クジュウリの皇であるオーゼンの末姫。
姫君らしく穏やかでやや体が弱く、恥ずかしがり屋で口数が少ない。
料理やお茶、お菓子づくりが得意で、ハクと共に新しい菓子を試行錯誤して産み出すことも。
また、ある種の耽美的な書物を好むが、他人には知られたくないと強く思っている。
ハクたちと上京した後、帝都で行動を共にしている。

●ウルゥル・サラァナ(CV:佐倉綾音)


ハクの働きに対して、帝が褒美として授けた鎖の巫と呼ばれる強い能力者。
両者共作り物のように美しく、外観は見分けがつかないほどそっくりである。
ウルゥルの方は肌の色が白く、ややぶっきらぼうに喋り、サラァナの方は肌の色が浅い褐色をしており、やや丁寧な喋り方をする。
主であるハクに絶対の忠誠を誓い、その熱情的でやや偏った献身ぶりがいつもハク一同を混乱に陥らせる。

●モズヌ(CV:拝真之介)


下品で粗野な、いかにもチンピラという風情の男。
ハクたちによって捕縛された後、オシュトルに帝都へ連行されたが、脱走しては
騒動を起こして捕まることを繰り返している。
隠れていたところをハクたちが興じていたショウギに釣られて現れるなど憎めない一面もある。

『うたわれるもの 散りゆく者への子守唄』より

●クロウ(CV:小山剛志)※プレイアブル


刀を使う、屈強な肉体の武人。
戦いに生きがいを見出す、荒っぽい性格をしているが義理堅く、とても頼りになる人物。
元は某國の騎兵衆副長だったが、ハクオロ達叛乱軍によって敗れてからは彼に仕える。

●ウルトリィ(CV:大原さやか)※プレイアブル



大神ウィツァルネミテアの教義を守る宗教國家オンカミヤムカイの皇女でカミュの姉。
清楚で慈愛に満ちた振る舞いから姫君の中の姫君と呼ばれている。
國師として、ハクオロ達の國にやってきた後、共に行動するようになる。

●テオロ(CV:石川ひろあき)


エルルゥと同じ村に住んでいる豪快な男。
村の男性陣の中心的存在である。
ハクオロのことを「アンちゃん」と呼び、兄弟のように接している。
実は見た目よりもかなり若い。



マップ上にはさまざまなマスがあります。
「ストーリー」モードのイベントマスでは、ステージクリアに必要な重要イベント以外に、サブクエストが発生することがあります。

サブクエストはストーリークリアに直接は影響しませんが、クリアすることで本作では珍しい「頭装備」が手に入ります。
これを装備すると見た目が変化し、パラメータもアップしますよ。

↑髪飾りは体力がアップ、ニット帽は防御力と体力がアップ


こちらはフィールドマップにある村のマス。
ケモノに占領されている村を解放することで、プレイヤーが村を統治することができます。
統治した村からは収入を得ることができるので、資産を増やすための重要な要素となります。
その後、フィールドマップを回って自分が統治する村に再び止まると、村長から寄付をお願いされることが。
寄付をすると村のレベルがアップ。上納金や村の価値が上がります。
これを繰り返し、総資産をどんどん増やしていくのが本作の基本的な立ち回りとなります。
村のレベルが上がると、特産品を作れるように。お店に売ってお金にしたり、帝へ献上することができます。


他のプレイヤーが統治している村に止まると、「泊まる」を選ぶとお金を払ってHPを回復することが出来ます。
しかし、村を襲撃することも可能で、勝負(ジャンケン)に勝つと、積み立てられた上納金や特産品をすべて奪うことが出来ます。

↑失敗すると数ターンの間、お尋ね者になってしまう…




ちなみに、お店でも強奪が行えます。こちらも失敗すればお尋ね者にされてしまうので、よく考えてから行動に出ましょう。



村で入手した特産品は、拠点で帝に直接献上することができます。
帝の好みによって評価が大きく変わるので、嫌いな特産品を渡さないように気を付けましょう。

『ドカポン』シリーズでおなじみ、逆転要素も存在します。
長期間ビリが続いたプレイヤーのみ、代償を支払うことで一定ターンの間、巨大な機動兵器「アヴ・カムゥ」に搭乗することができます。
搭乗している間は全能力が数倍に上がり、超強力な装備も得ているため、一気に逆転するチャンスとなります!
移動を妨害したり、所持金を消滅させるなど、強力なスキルほど兵装ポイントを多く消費。
状況を見極めて逆転を目指しましょう。

本作のプロモーション映像も公開中です。あわせてチェックしてみてくださいね。

『ドカポンUP! 夢幻のルーレット』は2020年12月10日(木)発売予定。価格はパッケージ版が6380円(税込)、ダウンロード版が5500円(税込)です。限定版「プレミアムエディション」が9130円(税込)です。


ドカポンUP! 夢幻のルーレット 公式サイト

©AQUAPLUS ©STING

トップへ戻る