『ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王』伝説の武器を手に入れろ!(2017年7月号より)

シェアする

伝説の武器を求めて編集部が挑戦
編集部げろたんのダンジョンほうろうき

駆け出しのエムブレマーげろたんが、能力が非常に高いと言われる伝説の超レアな武器を求めてダンジョンを探索。長い時間をかけて数多のバトルを繰り広げた結果をレポートします。これを読んで挑戦するかしないかはあなた次第!

 編集部げろたん
「FE サイファ」を始めてから原作を本格的にプレイ。『FE 覚醒』『FEif 白夜/暗夜』『#FE』をクリア。進行のお相手は、歴戦の寄り道エムブレマーである編集部のカズヤ。

・記事は修正している箇所もありますが、基本は掲載時と同じものになります。
・ネタバレも含んでいます。

超レア武器の1つ
流星」の剣を手に入れろ!

カズヤ げろたん!

げろたん あ、カズヤ。おつかれさん。

カズヤ 超レア武器を探していたんだけど、どうせだったらその模様も紹介しようと思って!

げろたん そうなんだ、頑張って!

カズヤ 頑張って、じゃないよ。担当はげろたんでいこうかと。

げろたん えー。

カズヤ 初心者が出すことに意味がある! ビギナーズラックとか言うし。

げろたん なるほど。じゃ探してみるけど、そもそも超レア武器って何? 武器が生焼けなの?

カズヤ そんなことあるかい!! 本当に希少な武器だから超レア武器って呼んでるんだよ。『外伝』当時から用意されていた武器なんだけど、リメイクされても出現するはずだからそれを探して。

げろたん 探してと言われても、名前もわからなければ探しようがないな。もう少し詳しく教えてよ。

カズヤ 探してほしい超レア武器は「流星」「月光」「太陽」の3種類。それぞれ特定の魔物と戦闘しているとまれにドロップするので、レアドロップ武器とも呼ばれている。ただ、魔物が落とすのは「錆びた○○」と言われるアイテムで、実際の武器の種類は鍛冶屋で錬成するまでわからない。

げろたん 特定の魔物って、どの魔物と戦えばいいのかな?

カズヤ レア武器はガーゴイルや魔女、魔人などからドロップするけど、召喚された魔物からは、いくら倒しても出現しない。オレは「流星」を探してずっとガーゴイルと戦っていたので、それにチャレンジしてもらおう。初めて遊ぶと思うから、まずは第3章まで進めること。アルム編のマップに「森のほこら」というダンジョンがあって、大量のガーゴイルが出現するからそこで戦うのがおススメ。オレもすでに数千体は倒しているけど、いまだに見つからないから覚悟して頑張ってよ。『外伝』よりはドロップ率が緩和されてるから大丈夫!

げろたん 出てないくせに?

カズヤ  ……では、作戦開始!

ターゲットはガーゴイル


▲動く石像、足で槍を持ちそれで攻撃してくる。群れを作ることが多い

カズヤ 「流星」は見つかった?

げろたん やっと「森のほこら」までこれたから、これからダンジョンを探索するところだよ。

カズヤ ずいぶん、時間がかかっていない? え! 「ノーマル/クラシック」でプレイしているのかよ!! 初心者なのに…。こんなときこそカジュアルでやんなよ…。

げろたん 先にレベルを上げていたんだ。強力な攻撃なら魔物が驚いてアイテムを落とすかもしれないし。

カズヤ いいから、早くプレイして!!


▲3章アルム編「森のほこら」入口。ここに到着するまでに19時間51分経過

検証マップ「森のほこら」でひたすら魔物と対戦!


地上へ
スケルトン 4~6体
ガーゴイル 2体
壁の奥に魔防の聖なる井戸
ミラ神像(壁の奥にHPと経験値の聖なる井戸)
MAPのつながり
ガーゴイル 2体×5組
覇者の金貨
※レアモンスターとしてドラクル、ガルーダが出現


▲このダンジョンにはにガーゴイルがいるが、ガーゴイルが10体いるで戦い続けるほうが効率が良い


▲中央近くを左右に走り、小さい牢屋にいるガーゴイルを次々起こす。全員を引き付けたら正面同士で接触


▲成功すれば10体との戦闘に。バックアタックされた場合、MAPに数体しか現れず残りはダンジョンから消える場合も。また戦闘終了時にメンバーの疲労状態がわかる。レベルが低いうちはミラ神像へのお供えか地上に出て一気に疲労回復を


でダンジョンを切り替え、ガーゴイルを復活させる。疲労状態に問題がなければに戻り再び対戦。あとは出るまでひたすらくり返すだけ!!

6000体オーバーの激闘で「流星」を入手!

結論から先に書いてしまうと、総プレイ時間46時間16分(ごろ)に幸運にも「流星」を入手。戦ったガーゴイルの数で単純に計算するとドロップの確率は0.016%。入手までどんな戦いを繰り広げたのか、戦った敵の数にあわせて解説。また、ダンジョンにはガーゴイル以外も登場。それぞれの魔物についても対戦数や個々の印象も掲載。挑戦するときの参考にしてほしい。


1000
体倒した頃

▲まだレベルが低いので、ドロップ待ちというよりレベル上げの様相に。このダンジョンはミラ神像があるのでクラスチェンジも簡単


2000
体倒した頃

▲アイテムドロップと「幸運」の数値は関係ないと知りつつ木彫りのミラを装備。当然効果なし


3000
体倒した頃

▲対戦数の集計のため正の字を書いていたノート(30行)がいっぱいに。左ページはスケルトンとの対戦数をチェックしたもの


4000
体倒した頃

▲関連グッズで本体を囲むと出現数が高まるという「召喚の儀」に挑戦。残念ながら目立った効果は発動されなかったようだ


5000
体倒した頃

▲早め早めのクラスチェンジの結果、この段階で皆LVが最大に。数人が疲労状態になっていても気にせず戦うブラック戦隊状態に


6184
体目

▲エフィが倒したガーゴイルから「錆びた剣」がドロップ。敵を1000体倒した頃にエフィが言った言葉通り、アルムを強力にフォロー

錆びた剣をゲット!!


▲「錆びた剣」が元の姿を取り戻すには、鍛冶屋での錬成が必要。費用が金貨1枚だったのでレアアイテム確定するも、予算が足りずに集めたアイテムを売り資金を調達

流星の能力!


▲威力も高いが注目は必殺の数値。覚えられる戦技は、通常の半分の威力で5連撃を繰り出す「流星刃」となる

そして闘いは続く!

げろたん 無事ミッションに成功!「流星」をこの手に!

カズヤ おお!! 「流星」は使った?

げろたん そりゃあもう、大活躍! もちろん使うキャラのレベルにもよるけど、2回に1回、場合によってはほとんど毎回「必殺」が発動するから無双状態で気持ちいいよ。こんなに便利なら超レア武器はいくつあってもいいね。

カズヤ あ、まだ超レア武器欲しいんだ。超レア武器は3種あるって言ったよね。残りの2つ、「月光」と「太陽」も探してみようか!

げろたん え、いや今のままで十分に軍団戦力は高いからもういいんじゃないかな?

カズヤ 決めたからもう遅いよ。実は「恐山のほこら」に魔女がたくさん出てくる部屋がある、次はここでドロップするまで戦ってみて!

げろたん あー、口は災いの元だなぁ。俺たちの戦いはこれからだ!


▲「恐山のほこら」の死者の門にある、壊せる壁の奥にある部屋には魔女がいっぱい


実録データ 今回の検証で戦ったモンスターたち

通常MAPにいるガーゴイルとスケルトンは気づかれるような行動をしなければ向かってこないが、レアモンスターのドラクルとガルーダは最初からこちらに向かってくる。体も光り2DMAPに表示されるアイコンも巨大だ。

ガーゴイル ×6184

▲ダンジョンに塑像のように立ち、敵に気が付くと鳴き声をあげて仲間を起こす。倒すと「ガーゴイルの耳」を落とすことも

スケルトン ×1163

▲盾と剣を装備している。倒すとたまに落とす「スケルトン油」はサブクエストで使うだけでなく銀10で換金できる

ガルーダ ×8

▲ガーゴイルと似た姿のレアモンスター。体が光っている。対戦回数が低く、ドロップアイテムは手に入らず…

ドラクル ×18

▲このダンジョンに登場する4体の中で一番HPが高い。倒すと銀貨の袋を落とす個体はステータス画面の装備欄でわかる


<関連リンク>

ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王


(c) 2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

トップへ戻る