インタビューで探るWORTH LIFE(ワースライフ)の魅力

シェアする

ついに登場!HAKAMAオリジナルタイトル。

ニンドリ21年9月号ではプロデューサーのはしもとよしふみさんにお話をうかがい、可愛いビジュアルと新しい挑戦、遊んで感じた魅力をお伝えするインタビューを掲載。

WORTH LIFE(ワースライフ)とは

絵本のような世界で、横スクロールアクションRPG!
たくさんのひらめきを楽しもう!

クリスタルの異変をなんとかするため、国中から無作為に呼び集められた30人。主人公はそのひとりとなり、王様から支度金100万ゴールドをもらって旅立ちます。

横スクロールアクションの世界で、作物を育てたり、釣り堀を作ったり、剣や弓でマモノに立ち向かったり…。アクションや新しい道具を試すことで、さまざまなことを「ひらめき」ます。

マモノを倒す以外にも、農作業や釣り、特定の人とのコミュニケーションでも主人公はレベルアップ! 自分の見つけた方法で、目的を達成しよう!

公式サイト

ついに登場!HAKAMAオリジナルタイトルをはしもとプロデューサーに訊く

[1]プレイヤーに寄り添って、ゲーム側が変わっていくものを(ニンドリ21年9月号掲載)

続いてNDWでは、さらに深掘りインタビューを展開の予定です。
どうぞお楽しみに!

はしもとよしふみ
ほのぼのとした温かみのある作品を中心に、数多くのタイトルの制作。2018年に株式会社マーベラスを退職し、HAKAMA株式会社を設立した。
代表作:ルーンファクトリーシリーズ など

WORTH LIFE(ワースライフ)

Nintendo Switch DL
HAKAMA株式会社
6月24日配信
2980円(込)

©2021 HAKAMA Inc. all rights reserved.

トップへ戻る