ニンドリ アローラ総選挙!!!(3)ーリーリエ特集vol.1(2018年4月号より)

ニンテンドー3DS用ソフト『ポケットモンスター サン』『ポケットモンスター ムーン』『ポケットモンスター ウルトラサン』『ポケットモンスター ウルトラムーン』。ニンテンドードリーム(以下ニンドリ)で行われた、人気投票結果をこちらでも大公開!
[ニンドリ アローラ総選挙記事一覧]


ここでは、リーリエのみにスポット当てた特別企画をお見せしていきます。

・記事は修正している箇所もありますが、基本は掲載時と同じものになります。
・ネタバレも含んでいる場合があります。

ニンドリ読者が選ぶ“アローラ総選挙!!! ”登場人物部門第1位!

特別企画 リーリエコレクション2018

(ニンテンドードリーム 20184月号 特別付録より)

ニンドリ読者人気投票・登場人物部門で1位に入賞したことを記念して、リーリエを大特集。ゲーム中で見せてくれるいろいろな表情にも注目だ!

物語の最初から結末まで、主人公と共に旅を続けたリーリエ。圧倒的1位も納得?

 リーリエと振り返る島めぐりあゆみ

物語の中で、リーリエがどのように主人公と島めぐりの旅をしてきたのかを最初から振り返ってみよう。基本的に『ウルトラサン・ウルトラムーン』に準拠し、『サン・ムーン』の冒険との違いは最後にまとめて紹介。

エーテルパラダイス:ポケモン保護区

 エーテルパラダイスにある、ポケモン保護区。大勢のエーテル財団の職員たち、そしてウルトラ調査隊に追われ、走るリーリエ。追い詰められた…と思いきや、リーリエが連れているコスモッグに不思議なことが起こり…。この場面自体は、主人公がアローラ地方を訪れるよりも、やや前の時点で起きた出来事のようだ。

オープニングで語られる、主人公と出会う前のエピソードだ

メレメレ島:マハロ山道・リリィタウン

 リリィタウンから遺跡へ向かう途中にあるマハロ山道で、リーリエのコスモッグがオニスズメの群れに襲われてしまう。リーリエの頼みでコスモッグを助け出した主人公だが、吊り橋が落ちてしまい…。カプ・コケコのおかげで、危機一髪助かった主人公。これがリーリエとの最初に出会うきっかけだった。

まったくの偶然から起きた出会いが、彼らのその後の運命を変える

メレメレ島:ハウオリシティ

 主人公とハウの島めぐりに、リーリエも同行することに。アローラ地方にやってきたばかりの主人公のため、アローラ最大の街であるハウオリシティを案内するリーリエとハウ。ククイ博士の研究所から始まり、トレーナーズスクール、ブティックといろいろな場所を回ることに。

 途中、メレメレの花園で海つなぎの洞穴へ行ってしまうアクシデントもあったが、無事に再会。主人公も試練、大試練をやり遂げ、次の島へ。

リーリエはククイ博士の助手として暮らしていた

イリマの試練へと向かう主人公を応援する

アーカラ島:カンタイシティ

 2番目の島、アーカラ島に到着。人と会う約束のあったリーリエは、カンタイシティでいったん別行動を取ることに。

 マオの試練を終えた後、空間研究所でリーリエと再会。コスモッグを相手に、トレーナーに興味があるようなそぶりを見せていたが…? その後は大試練も無事に終え、主人公はエーテルパラダイスへ。

ウラウラ島:マリエシティ

 ウラウラ島のマリエシティでリーリエと再会。図書館で読みたい本があるというリーリエに着いていくことに。図書館ではアセロラと会い、伝説のポケモンについての情報を得ることができた。リーリエは図書館に残り、しばらく調べものをすることに。

アセロラはエーテルハウスで子供たちをお世話している

ウラウラ島:エーテルハウス

 次の再会はエーテルハウス。さらわれたヤングースを取り戻すため主人公はスカル団の根城、ポータウンに向かうが、その隙にリーリエとコスモッグがプルメリにさらわれてしまった。どうやら、スカル団の本来の目的はリーリエたちにあったようだ。主人公はグラジオ、ハウとともに、連れ去られたリーリエを追ってエーテルパラダイスへ向かうことになる…。

リーリエたちを守れなかったグラジオ。自分自身のことが許せないようだ

エーテルパラダイス:ルザミーネの屋敷

エーテルパラダイスでは財団職員、ザオボー、グズマ、ウルトラ調査隊、ルザミーネといった面々とのバトルが待ち受けていた。激闘の果てにリーリエを助け出した主人公だが、コスモッグは姿を変えて動かなくなり、ルザミーネとグズマもウルトラホールの向こうへと消えていった。リーリエはコスモッグとルザミーネを助けだすため、衣装も一新して意気込みを見せる。

リーリエにとって、大きな転機となった事件。彼女の胸中は…

ポニ島:海の民の村

 4つ目の島、ポニ島へ。ここの島ではたびたび、リーリエも島めぐりの最中で姿を見せてくれる。冒険の果てにたどり着いた祭壇で、ルザミーネ、ネクロズマ、そして伝説のポケモンとの出会いを果たす。そして舞台ははウルトラホールの先の世界へ移り、物語はクライマックスへ…。その後、マツリカの試練、ハプウの大試練を終え、主人公はポケモンリーグへ挑む。

ポニ島ではこれまで以上に活動的に、いろいろと主人公を手助けしてくれる

エーテルパラダイス:Rロケット団の城

 ネクロズマを巡る事件も一段落。主人公もポケモンリーグのチャンピオンとなり、島めぐりの旅もこれでおしまい…かと思いきや、悪の組織Rロケット団が出現。Rロケット団に占拠されたエーテルパラダイス、そしてルザミーネを救うため、主人公とリーリエはRロケット団の城へと向かう。立ちふさがるボスたちとのバトルを乗り越え、リーリエ、グズマ、アクロマの協力もあって、Rロケット団のボス・サカキを打ち倒した主人公。事件は無事解決。リーリエもポケモントレーナーとして、新たな一歩を踏み出すことができたようだ。

ゲーチスの策略で、リーリエが人質に取られてしまう場面もあった

『サン・ムーン』と『ウルトラサン・ウルトラムーン』のリーリエはこれだけ違う!?

 リーリエは『サン・ムーン』と『ウルトラサン・ウルトラムーン』では、活躍が大きく異なる登場人物の1人。具体的には、物語の終盤以降の展開がかなり変わっている。『サン・ムーン』では主人公が殿堂入りした後、倒れたルザミーネを回復させる手掛かりを求めるため、またトレーナーとなるため、船に乗ってカントー地方へと旅立っていった。その後は、リーリエと物語中で再び出会う機会は無かったのだ。『ウルトラサン・ウルトラムーン』ではルザミーネの立ち位置も変わっており、事件後でも元気な姿を見せてくれるため、リーリエはカントー地方へ旅立たない展開になっている。ちなみに『ウルトラサン・ウルトラムーン』ではグラジオが船に乗って旅立つシーンがあるが、グラジオとはちゃんと再会できるのでご安心を。

 また、公開されているイラストも異なる。『サン・ムーン』では物語前半の衣装で、『ウルトラサン・ウルトラムーン』では物語後半の「がんばリーリエ」以降の衣装。表情もずいぶん雰囲気が変わっているぞ。

[ニンドリ アローラ総選挙記事一覧]


<関連リンク>
ニンテンドー3DS『ポケットモンスター サン』『ポケットモンスター ムーン』公式サイトhttp://www.pokemon.co.jp/ex/sun_moon/

©2016 Pokémon. ©1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
©2017 Pokémon. ©1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
ニンテンドー3DSのロゴ・ニンテンドー3DSは任天堂の商標です。

トップへ戻る